パルシステムの離乳食 おすすめ

パルシステムの離乳食 おすすめランキング

赤ちゃんの離乳食に良さげなのがパルシステムの離乳食。

 

パルシステムの定番おすすめ離乳食食材と値段を紹介しています。

 

パルシステムの離乳食

 

パルシステム資料請求

 

 

コスパ重視ならコープなんですが、赤ちゃんの離乳食用の食材に使うならパルシステムがけっこういいかも。

 

安全性品質のよさはもちろん、赤ちゃん一人分の離乳食をサッと作れるように小分け、うらごし、皮とり、骨抜きがされてるんですよね。

 

おすすめの離乳食1・ヤムヤムシリーズ

パルシステムの離乳食は、ヤムヤムシリーズと名がついています。

 

  • 原材料は国産・産直を優先
  • 化学調味料不使用
  • 添加物にもできるかぎり頼らない

 

参考)オリジナル離乳食食材『yumyumヤムヤムシリーズ』|生協(コープ/COOP)の宅配パルシステム

 

パルシステムの離乳食バランスキューブ

バランスキューブ

 

食材のすりつぶしペーストを冷凍したもの。日持ちするし、キューブ状に小分けされてるので、離乳食に使いやすいです。離乳食初期と離乳食中期に大活躍しそう。子育て家庭のおすすめ商品になっています。

 

幼児食の時期になっても、使うので長い付き合いになりそうですね。

 

バランスキューブ(赤、白)と、バランスキューブ(黄、緑)があります。

 

それぞれ何のペーストかというと…

 

赤 トマト、しいたけ、玉ねぎ、にんじん、りんご
白 豆乳、牛乳、大豆、白ゴマ
黄 かぼちゃ、にんじん、たまねぎ
緑 かぼちゃ、とうもろこし、ほうれん草、マッシュポテト

 

12粒x2種(赤と白)で、430円(税込)

 

複数の食材がブレンドされてます。うらごしにんじんと、うらごしほうれん草は個別の方が使いやすい気もしますね。

パルシステムの裏ごし済み野菜

パルシステムの裏ごし済み野菜

 

裏ごし済みで、小分けされています。

 

うらごしコーン 15個 297円(税込)
さつまいもの裏ごし 12個 338円(税込)

 

おすすめの離乳食2・皮なし、骨抜き魚

鮭切り身

 

鮭やタラの皮なし、骨抜き切り身です。スーパーでは売ってないんですよね。

 

だけど「取りきれない骨が残ることがあります」ってところだけ、少し残念。

 

モグモグ期(7,8ヶ月ごろ 舌でつぶれるぐらいの固さをモグモグ食べられるようになる)あたりに多用しそう。

 

3切れ 397円(税込)

 

おやつに「おさかなソーセージ」も便利。化学調味料を使ってない、タラのすり身ベースの魚肉ソーセージです。

 

おすすめの離乳食3・パルシステムのパラパラミンチ

パラパラミンチ

 

普通のミンチって冷凍するとガッチガチに固まって、少しだけ使うのって難しいんです。

 

だけど、このパラパラミンチ(バラ凍結)は、冷凍状態でもくっつかない。
使いたい分だけ、サッと解凍して使えるんですね。

 

300g 333円(税込)

 

おすすめの離乳食4・パルシステムの農薬不使用バナナ

農薬不使用バナナ

 

農薬不使用ながら、比較的お手頃な価格のバナナ。
その分、黒い斑点(シュガースポット)で、見栄えは少し悪いです。

 

500g 300円(税込)

 

量多めのお徳用もあり。

 

おすすめの離乳食5・パルシステムのアルミニウム不使用ホットケーキ

アルミ不使用ホットケーキ

 

2010年頃、朝日新聞に出た衝撃の情報。
「ホットケーキには微量のアルミニウムが含まれている。体の小さい幼児は許容摂取量を超えることがある」

 

ふくらし粉(ミョウバン)にアルミニウムが含まれているんですね。

 

そこで開発されたのが、ミョウバン不使用(アルミニウム不使用)のホットケーキミックス。

 

200gx4 299円(税込)

おすすめの離乳食6・国産大豆使用の豆腐

離乳食に活躍する食材の一つがが、豆腐。簡単にすりつぶせるし味にクセがないので使い勝手が良いんですよね。

 

パルシステムでは、国産大豆使用の豆腐(絹豆腐、もめん豆腐)を用意しています。

おすすめの離乳食7・パルシステムのソーセージで離乳食

パルシステムのウインナーは、無塩せきで化学調味料不使用の自然なウインナー。
大人が食べても美味しいのですが、その安全さゆえ離乳食に使うお母さんも。

 

一般のウインナーは添加物多めなので躊躇するところですが、子どもへの最初のウインナーとしては最適ですね。
関連)パルシステムのウインナーは、無添加で美味しい。こだわり強すぎ

 

離乳食完了期に「ウインナー入り炒めご飯」とうレシピが公開されています。
※使いっきりミニポークウインナー(皮なし)を使用。

パルシステムの離乳食 おすすめ / 9ヶ月~3歳までの幼児食が充実

味覚が未発達な時期に濃い味の食べ物を与えると、ご飯の量が増えてきます。

 

必要以上の量を食べるようになってしまい、子供が肥満する原因になってしまうんですね。

 

そのため、離乳食後は塩味などを控えた「幼児食」を食べさせるのが一般的です。

 

レトルトや冷凍の幼児食も充実しています。

 

パルシステムの手づかみ食べ向けの食材

そろそろスプーンで食べさせられる離乳食を卒業して、自分の意志で食べる手づかみ食べに移行する時期。

 

汚れるし、投げられたりするし、食べ物で遊んでテーブルがぐちゃぐちゃに…。
でも、自分の意志で食べものを食べるための重要なステップなんですね。

 

ひとくちの量、噛む力の加減、前歯でかじり取って咀嚼することを覚える時期でもあります。

 

手づかみ食べにバッチリなのが、一口サイズのスティックタイプ食材。

 

定番はこのあたり。

  • さつまいもスティック
  • 骨抜き塩さばスティック
  • ぷち茶碗蒸し
  • カルシウム入りひとくちチーズ

 

パルシステムの冷凍さつまいもスティック

パルシステムの冷凍さつまいもスティック
冷凍で長期保存が可能で、使いたい分だけレンチンしてすぐ用意できるのがポイント。

 

大きさバラバラの規格外のさつまいもを使用しているので、お値段も控えめなんです。
子供がパクパク食べると、9割の回答者から好評を得た人気食材です。

 

手づかみ食べでも、比較的汚れにくいのがポイント。

パルシステムの骨抜き塩さばスティック 骨は完全に無いわけじゃないけど…

骨抜きなので、手づかみ食べ用に使っているお母さんもけっこう多いようです。
ただ、「骨が取りきれてないことがある」と書いてあるので、気をつけたほうがいいかも。

 

塩をしてありますが、幼児にもOKな程度。
魚好きな子供に。

パルシステムのプチ茶碗蒸し スプーン食べの練習にもなる

プチ茶碗蒸し

 

一口サイズの茶碗蒸し。
10秒レンチンでできる、貴重なたんぱく源。

 

スプーンで食べる練習にも。

 

パルシステムの幼児食向けの自然な調味料

 

パルシステムで人気の佐藤に「花見糖」というのがあります。沖縄や鹿児島のさとうきびを使った、きび砂糖です。風味の良い国産の砂糖なんですね。

 

和風の味付けの定番が、パルシステムの「便利つゆ」。化学調味料不要のつゆで、薄めて煮物に使ったり麺つゆに使ったりもできます。シリーズに「こだわりつゆ」や「うまみつゆ」もあります。

パルシステムの離乳食 おすすめ / 子育てに便利な商品のカタログは?

乳幼児用食品は、専用の赤ちゃん家庭向けカタログ「yumyum For Baby&Kids」に記載されています。

 

yumyum

 

カタログには離乳食レシピや基礎知識も載っています。
離乳食レシピ

 

公式サイトの資料請求で、最新のカタログがもらえます。
無料で郵送されてきます。

 

\請求は無料/

↑ 人気商品1品もらえる ↑


 

パルシステムの口コミや評判は、こちらの記事でまとめてます。
パルシステムの評判

page top