パルシステムのお料理セットの口コミ

パルシステムのお料理セット3種(時短ごはんセット、料理セット、常備菜セット)の口コミ

共働き夫婦に便利なのが、料理キット。

 

パルシステムには、ミールキットが3種類あります。

 

この時点で「なんで3種類もあるの??」というめんどくさい感アリ。

 

料理をする主婦

 

パルシステム資料請求

 

  • お料理セット カット済み料理キット
  • 3日分の時短ご飯 調理必要な材料セット
  • 我が家の常備菜セット 副菜用の材料セット

 

また、いずれもある程度の調理経験がある主婦をターゲットにしているセットです。

 

「中学生の息子に作ってもらう」には、ちょっとハードルが高いんですね。

 

では、どういう人に合うかというと…

 

  • パルシステムをすでにメインで使っている
  • パルの食材で料理キットがあればいいのになと考えている
  • 普段料理している、主婦の方

 

パルシステム未体験のあなたは、いきなりミールキットにトライせずに、お試しセットあたりから始めるのが無難です。

 

実際に食べてみて、味のとりこになったレポートはこちらです。
参考)パルシステムのウインナー

 

パルシステムの3種のミールキットのメリット・デメリットを見て行きましょう。

 

パルシステムの3日分の時短ごはんセットの口コミ

パルシステム 3日分の時短ごはんセット

 

一番人気のセットがコレ。

 

主菜プラス一品のセットが、カット済み・タレ付きになった料理キットです。
時短レシピ付き。

 

量はおとな2人分または3人分が選べます。
3日分の夕食用なので、合計3食分になります。

 

食材は国産中心で、1品づつのキャンセルが可能なので好き嫌い対策や、「この食材は冷蔵庫にあるから要らないわ…」というときに除外できます。

 

デメリットは、料理キットなのに一部で包丁が必要なことと、レシピが抽象的なこと。

 

「普段料理しない中学生にも簡単に作れる」というわけには行かないんですね。
レシピに「しんなりするまで炒める」「フツフツと沸くまで加熱」と言われても、料理初心者はピンと来ませんね。

 

例えば、パルシステムのレシピサイト「だいどこログ」にも掲載されているレシピを見てみましょう。

 

「チーズ風味のスコップコロッケ」、つくね串、ビーンズきゅうりマリネのサラダ、たまごケチャップライス(3人分)|だいどこログ[生協パルシステムのレシピサイト]

 

「食べやすい大きさにちぎる」「ざっくり混ぜる」「手早くスクランブルエッグを作る」「牛乳、塩・こしょうを加えて味を整える」などの表現がバンバン出てきます。

 

普段から料理慣れしている主婦をターゲットにしていると考えて良いでしょう。

 

だって、料理初心者に「スクランブルエッグ」って言ったって、「えっ?スクラン…?」ってなっちゃいますものね。

 

とは言え「自分では絶対作らない食材が試せるから良い」という意見もありました。

 

 

パルシステムのお料理セットの口コミ

パルシステム お料理セット

 

他社のミールキットに合わせて作ったっぽいミールキットです。

 

お肉や野菜は国産、野菜はカット済みで包丁不要、レシピ付きです。

 

レシピは相変わらず抽象的なのですが、基本カット済みの材料をフライパンに入れて炒めてタレを加えるだけなので、さほど気になりません。

 

中には、レンチンだけで完了するセットもあるほど。

 

  • ドライカレーセット 10分
  • 半熟卵入りビビンバ丼セット レンチン 5分
  • お肉たっぷり肉じゃがセット 2~3人分 20分
  • ミネストローネスープセット 3~4人分 15分

 

1人前1食300円~400円くらいに価格が抑えられているのも良いですね。
他社のミールキットと比べた特徴は、カット野菜に使われる消毒剤の量。

 

パルシステムでは、次亜塩素酸ナトリウムの量を減らすために、炭酸ガスを加えているんですね。

 

関連)カット野菜は危険? 次亜塩素酸カリウムってヤバくない?

 

パルシステムを使っていて、値段控えめで料理初心者にも作れるキットが欲しい、というあなたには合うでしょう。

 

ただ、賞味期限が短くて、配達日が決まってて、夫に作ってもらえる日と合わない…という葛藤の声もありました。

 

 

パルシステムの我が家の常備菜セットの口コミ

我が家の常備菜セット

 

「3日分の時短ご飯」の副菜として組み合わせることが多い、常備菜専用の料理キット。

 

  • 厚揚げ卵の人参シリシリ
  • あじときのこのトマト煮
  • こんにゃくのレンジ煮
  • まるごとにんじんマリネ
  • 卵の和風ピクルス
  • ピーマンのペペロンチーノ風

 

複数の食材を小分けで買える点と、副菜何にしようか悩まなくて良いのがメリット。
「とっても便利!」という声と、「メリットがわからん…」という声あり。

 

材料は適当に買って、余ったらごった煮にして食べちゃえばいいじゃん、という人にはあまりメリットはないかも。

 

人によっては、ムダが無くなることで食費が月に1万円節約できたというケースもあり。チリツモですね。

 

 

パルシステムのお料理セットの口コミ まとめ

パルシステムのミールキットは、他社に比べて目立ったメリットがあるわけではありません。

 

パルシステムで食材を買う前提で、料理の時短をしたいとか、献立考えるのが面倒というかた向けのサービスです。
パルシステムは、料理が得意な主婦層が使っているという雰囲気もありますね。

 

関連記事)パルシステムの評判

 

パルシステムの未経験のあなたは、赤字設定のお試しセットがあるのでチェックしてみてください。

 

参考)



パルシステムお試しセット

パルシステムのお料理セットの口コミ / デメリット

パルシステムの3日分の時短ごはんセットのデメリット

そこそこ料理に手慣れた主婦層をターゲットに作られたミールキットです。

 

調理の工程で一部包丁が必要になるので、「フライパンで火を通せばできあがり」というものではありません。
調理レシピもザックリしていて、初心者用ではないですね。

 

料理経験のある主婦が時短するためのセット。

 

パルシステムのお料理セットの口コミのデメリット

一般的なミールキットに近いイメージが、こちらの料理キット。

 

包丁不要ですが、その分、食材の賞味期限が短いのがデメリットです。
週一配達だと、賞味期限が2日程度なので使いづらいです。

 

パルシステムの我が家の常備菜セットの口コミのデメリット

作りおきの副菜を作るためのキット。

 

副菜を作るために、多彩な食材を少量づつ揃える手間が省けます。

 

しかし、「副菜なんて、余り物を適当に調理して済ませちゃう」というパワープレイができる主婦にとっては、メリットを感じにくいです。

 

「レシピ通りに美味しい常備菜を作っておきたい」人には、良いと思います。

パルシステムのお料理セットの口コミ / 値段

パルシステムの3日分の時短ごはんセットの口コミ

  • 2人分 3,000円~3,500円 8~12点(一人一食 500円~580円)
  • 3人分 4,000円~4,500円 10~14点(一人一食 440円~500円)

 

ものすごく安い!というわけではありませんが、パルシステムの高品質食材のセットということを考えると、妥当な値段だと思います。

 

未カットなので、ある程度の日持ちもするし、パルシステムのミールキットでは、個人的に一番使いやすいと思いました。

パルシステムのお料理セットの口コミ

  • ドライカレーセット 3人分1セット880円
  • 半熟卵入りビビンバ丼セット レンチン 3人分1セット998円
  • お肉たっぷり肉じゃがセット 2~3人分 898円
  • ミネストローネスープセット 3~4人分 785円

 

1人前1食300円~400円くらいに価格が抑えられているのも良いですね。

 

1人前の量は、ミールキットとしては平均的な量かなぁ。

 

パルシステムの我が家の常備菜セットの口コミ

1,500円~2,000円で6~9点の副菜を作れます。

 

副菜一種類あたり、200円~300円くらいで作れる計算。

 

食材が余らず、適当に食材組み合わせて変な味になる失敗もないなら、コスパは良いと言えるかもしれません。

page top