パルシステムとコープデリの出資金

パルシステムとコープデリの出資金を比較

パルシステムとコープデリの出資金を比較してみましょう。

 

組合員全体の出資金総額は、コープデリがパルシステムの約2倍。
ただし、配当率はパルシステムがやや有利となっています。

 

コープデリ
★★★★★

パルシステム
★★★★

コープデリ出資金
総出資金 233億円
最低出資金 500円
配当 0.2%
ほぺたんポイントを増資に回せる
ポイント還元率は300円〜500円(地域差あり)で1ポイント。

パルシステム出資金
総出資金108.4億円
最低出資金 500円
配当 0.3%

 

コープデリもパルシステムも、最低出資金はほぼ同じ。
増資ノルマもありません。

 

コープデリには、買い物でもらえる「ほぺたんポイント」を増資に回せる仕組みがあるのが大きな違い。

 

仮に、出資金10万円、毎月2万円利用するとしたら、

 

コープデリ

 

パルシステム

配当…200円/年
ポイント…月66円=792円/年
計…992円/年

配当…年300円
ポイントなし
計…300円/年

 

パルシステムとコープデリの出資金 / 配当を比較

ポイント&配当は、コープデリの方が3倍以上お得。
※総出資金は平成30年度分、最低出資金は地域差あり。

 

コープデリの配当は、0.2%。ポイントを配当に回せる。

コープデリの配当(2018年)は、0.2%。 しかし、「ポイントを増資に回せる」のが強みです。

 

ポイントは店舗利用で200円につき1ポイント、宅配利用で300円につき1ポイントがつきます。

 

参考)コープデリの出資金

 

パルシステムの配当は0.3%

組合員数ではコープデリの1/3のパルシステムですが、店舗がなく商品数を絞っています。
そのため、コープデリより利益率が高く、配当は0.3%。

 

銀行の利息よりは、かなり良い利率ですが、「ウッハウハ」というほどお金が増えるわけではありません。

 

関連)コープデリとパルシステム

page top